ドライバーの飛距離を劇的に伸ばす!1軸左肩打法の基礎

1jikuls

わずか2時間でドライバーの飛距離を130ヤード伸ばしたくありませんか?

さすがに一気に100ヤード以上飛距離を伸ばすというのは誰もができることではありませんが
数十ヤード程度であれば簡単に実現できるというのはレッスンプロの吉本巧さんです。

実際に、吉本さんから指導を受けた多くのアマチュアゴルファーがドライバーの飛距離を一気
に上げることに成功しています。

その方法こそが「1軸左肩打法」です。

といっても何か特別なことをするのではなく、ドライバースイングの基礎を学んで身に付ける
という極めて基本的でオーソドックスな内容
になっています。

基礎からゴルフ理論に基づいてしっかりとマスターしたと考えがちですが、実際には、よほど
徹底的に基本的なトレーニングを繰り返し行っていない限り、何かしら自己流になっていたり
複数の理論を奇妙な形で積み上げたような「砂上の楼閣」になっているものです。

その結果、何かしらのスランプに陥った時に基本に立ち戻ろうにも、何をすればいいのか全く
分からなくなったり、ミスをなくそうにも悪い癖がついているために全く解消せず、混乱して
しまうといった結果になりかねません。

さらに小手先の対策ばかりを積み重ねて改善しようとしても、もはや手に負えない状態になる
ことも珍しくなく、何をしても飛距離が頭打ちになってしまうといった問題も出てきます。

このような状態を解決するために、しっかりとした基礎を叩き込むことが重要です。
それが「1軸左肩打法」というわけです。

【文章を開く】

このページの先頭へ