あなたは中国語の知識を持っている!「チンプンカンプン」中国語学習法

chinaaho

>>公開は終了しました<<

中国に対しては、韓国と同様に嫌悪感を持つ人が増えているとは思いますが、文句を言うにも
日本語でいくら言ったところで相手は無視するどころか更に罵倒するだけですから、中国語
知らないよりも知っておいた方が役立つことは言うまでもありません。

もちろん、文句をいうだけの目的ではなく、仕事や旅行、個人的な人間関係を深めるためにも
中国語を活用する機会が増えていることも間違いのない事実ですから、あなたも中国語を勉強
しようと思ったことがあるかもしれないですね。

しかし、中国語の入門書を買ったり、通信講座や教室に通っても、中国語が上達しなかったの
ではないでしょうか?

日本で一番あやしい中国語講座「チンプンカンプン」を大阪で開いているという楢崎宣夫さん
は、多くの中国語学習者が以下の「2つの誤り」に陥っていると指摘をします。

  • リスニング練習をすれば中国語が聞き取れる
  • 単語と文法を覚えれば中国語が話せる

もちろん、英語などの他の外国語でも同じ誤りに陥っている人は多く、常に聞き続けていても
全く上達せずに挫折しているわけですが、同じことは中国語にもあてはまるわけです。

そんな無駄な努力を続けるのであれば「中国語が上達する秘密のテクニック」をマスターした
ほうがいいと楢崎さんは言うのですが、具体的には何をするのでしょうか?

一言で言うと、
発音を文字化(ピンイン)
することだと楢崎さんは言います。

このピンインを繰り返すことによって、中国語で会話や文章を作成をする際の「脳の使い方」
を身につけることができる
ようになり、「英語脳」などと同じように、日本語に翻訳すること
なく中国語だけで全てが理解できる「中国語脳」を身につけることができるのです。

この中国語トレーニング法をマニュアル化したのが「チンプンカンプン」中国語学習法です。
大阪のスクールまで通えない人はもちろんのこと、独学で中国語を上達したい人にも活用する
ことができます。

ところで、「あなたはすでに中国語を知っている」という事実を知っていますか?

今までに中国語の勉強をしてきた経験や知識ではなく、日本人として日本語しか知らなかった
としても、盲点とも言える「中国語の知識」をすでに身につけているのです。

漢字や国語の授業で習った漢文などを思い浮かべたかもしれませんね。

このページの先頭へ