オンライン英会話スクールの中では高め?リアル英会話

realeng

>>公開は終了しました<<

オンライン英会話スクールとしては後発組でありながらも、驚きの低価格と圧倒的な宣伝力で
一気に業界トップに躍り出たのが「dmm英会話」です。

ただし口コミサイトなどの評価を見ればわかるように、安かろう悪かろうの例から漏れること
がなく、講師は安い値段で雇えるフィリピン人が大半でネイティブも「いる」というレベルで
あり、必ずしも英会話指導のレベルが高いわけではないという点にマイナスを感じる人が多い
ようです。

また、欧米系の指導スキルを持ったネイティブが揃った英会話スクールと比べると割安という
のはフィリピン人を多く雇っていることからも明らかですが、他のフィリピン人を雇った語学
スクールと比べると価格競争力が意外に弱いというのも表に出にくいデメリットです。

リアル英会話」もフィリピン人講師を多く雇っているオンライン英会話スクールの一つです
が、フィリピン人だからダメだというのではなく、講師を採用段階で厳選するのはもちろんの
こと、採用後も日本人の特性やビジネスに関する教育を定期的に受けさせることで、ビジネス
英会話のスキルアップを図っているという点がポイント
です。

講師に対するフィリピンでの研修だけでなく、日本でのビジネス研修なども定期的に行うこと
で、ソフトや金融レベルは欧米と比べて弱く、コモディティ化した商品ではアジア地域などに
追い抜かされたとはいっても、日本のビジネスの強さを肌感覚で身につけています。

リアル英会話は講師に対する教育投資を惜しまないからこそ、高度な指導が行えるようになる
というわけですが、その分だけ授業料に反映されていることもあって多少は割高ですが、高度
な英会話教育が受けられる環境で学べるという点においては低価格
だといえます。

リアル英会話ではビジネス英会話に力を入れていることはもちろんのこと、医療英会話に注力
しているのが注目点です。

医療英会話に注力する業者もあるほどに有望視されているジャンルですが、専門性が高いこと
もあって、なかなか期待通りのレッスンが受けられないことも珍しくありません。

リアル英会話の講師陣には、臨床医やヤメ看(元看護師)、看護学校の指導者や元指導者など
数多く在籍していますので、医療関係に特化した英会話を学ぶ環境としては最適です。

このページの先頭へ