苦手科目克服に!保育士試験科目別リベンジセット「社会福祉」

syafuku

保育士試験社会福祉の科目ですが、新科目構成で出題されるようになってから合格率が低下
する傾向が続いており、地味に難化しています。

資格学校などの講評を見ていても、社会福祉の科目が急激に難しくなったといったコメントは
見かけませんが、合格率が低下している状況に頭をかしげているのではないでしょうか?

従来から社会福祉の科目は薄く広く勉強することが求められていましたが、事例問題が増えて
いることもありますし、専門性が求められる問題にシフトしている傾向があるのではないかと
推測されます。

しかし、薄く広くでも大変なのに、深く広く勉強するとなるとキリがないというのが現実では
ないでしょうか。

社会福祉の科目では頻出問題と時事問題だけでは合格ラインを上回るのは苦しいこともあって
プラスアルファの勉強も欠かせません。

保育原理や児童家庭福祉などの科目の勉強をしていれば、自然と社会福祉の科目の勉強をして
いることにもなるわけですが、すでに保育原理や児童家庭福祉などの科目は合格しているので
今回は勉強しないというのであれば、ついつい盲点になりがち
です。

既に合格している科目の勉強を社会福祉の勉強のために再度やり直すというのは非効率もいい
ところですから、できれば、社会福祉の科目の枠内でカバーしたいと考えるのは当然の気持ち
ではないでしょうか。

そこで役立つのが、保育士試験科目別リベンジセット「社会福祉」です。

社会福祉法を中心に社会福祉の科目で出題が予想される法令等を厳選した上で、重要と考えら
れる条項だけを抽出した「条文集(超ダイジェスト版)」が役立ちます。

ポイント集と併用することで法令等の条文を手軽にチェックできますので、更に効率よく勉強
を進めて行けます。

【文章を開く】

お知らせ

他の科目の保育士試験科目別リベンジセットについての詳細は以下のリンクよりチェックして
ください。

⇒社会的養護
⇒教育原理
⇒こどもの食と栄養
⇒保育の心理学
⇒子どもの保健
⇒社会福祉
⇒保育原理
⇒保育実習理論
⇒児童家庭福祉

このページの先頭へ