苦手科目克服に!保育士試験科目別リベンジセット「保育原理」

hoikugnr

保育士試験保育原理の科目は、ここ最近はすっかり「合格しやすい科目」という位置づけに
なっており、例年通りの難易度が続いています。

しかし、次回試験では急に難化することもあるかもしれません。
気まぐれのように科目合格率が低下する年もありますので、確実に正解できる問題はしっかり
と取れるようにしておかないと不合格になりかねません。

そのために保育原理の頻出事項である、保育所保育指針や頻出事項、比較的簡単な事例問題を
中心にしっかりと得点することが重要であって、その上で、点数の上積みを狙っていくことが
望ましいといえるでしょう。

そこで効率よく勉強をするために役立つのが、保育士試験科目別リベンジセット「保育原理」
です。

穴埋め式のポイント集で知識を整理した後に、問題演習を重ねることで解答するのに慣れます
し、難問奇問が出題されても後回しにして、とりあえずは解けそうな問題から解答するという
具合に、パニックに陥ることなく試験に取り組めるようになります。

【文章を開く】

お知らせ

他の科目の保育士試験科目別リベンジセットについての詳細は以下のリンクよりチェックして
ください。

⇒社会的養護
⇒教育原理
⇒こどもの食と栄養
⇒保育の心理学
⇒子どもの保健
⇒社会福祉
⇒保育原理
⇒保育実習理論
⇒児童家庭福祉

このページの先頭へ