潜在意識を活用した1日5分のモチベーションコントロール「モチコン」

moticon

>>公開は終了しました<<

何か目標を立てて実行していても、途中でやる気が無くなって挫折したという経験は、あなたも
今までに何度もしたことがあるのではないでしょうか。

本来であれば自分自身のことですから雑音に左右される必要はないのですが、他人からの陰口や
目線が気になって、集中できなくなったこともあったかもしれません。

このような場合、あなた自身の感情や感覚を自由にコントロールすることができれば、雑音など
いっさい気にせずに目標達成に向けてモチベーションを維持し続けることができますが、人間と
いうのは感情をコントロールするのが難しいことから、なかなか思いどおりにいきません。

しかし、ヒプノセラピストでNLPマスタープラクティショナーの資格を持つ心理カウンセラーの
黒岩弘幸さんは、潜在意識を有効活用すればモチベーションコントロールは簡単に行えるように
なる
と指摘します。

「潜在意識」というキーワードが出てきただけで、オカルトで非科学的だから信ぴょう性は皆無
と自動的に結論付ける人がいますが、判断するのはあなた自身ですから自由に行えばいいとして
他に良いモチベーションコントロール方法が見つかればいいと思いますので頑張ってください。

さて、潜在意識を使ったモチベーションコントロール方法に興味を持っているというのであれば
黒岩さんが考案した「モチコン」が役立ちます。

NLPを使えば潜在意識を自由に操れるようになるのですが、とにかくマスターするまでが難しい
のと習得に時間がかかることもあって、そちらのほうが挫折しかねないという本末転倒な結果に
なりかねません。

そこで、モチコンでは潜在意識のテクニックを「誰でも」使えるようにしたことで、マスターが
難しいNLPを知らなくても潜在意識を自由に操ってモチベーションを維持し続けることが可能に
なります。

このページの先頭へ