基本が重要!弓道射法八節習得プログラム

あなたは弓道で以下のような悩みを抱えていませんか?

  • 皆中が安定しない
  • 弓道の基本はわかっているつもりだが上達できない
  • 狙った通りに的に当たらない(中の悩み)
  • 貫徹力が乏しい(貫の悩み)
  • 上手く出来たことは何度かあるが持続しない(久の悩み)
  • 試合に勝てない

いくつも思い当たる節があったかもしれません。

弓道の基本とも言えるのが、全日本弓道連盟の定めた射法である「射法八節」です。

射の基本動作を8つの節に分けて説明することで、どのようなポイントに気をつければいいのか
を明らかにしたものですが、弓道教本に書かれている射法八節を完璧に再現できれば苦労はあり
ません。

頭の中では理解できたつもりになっていても、実際に身体が思い通りに動かないと言うケースは
決して珍しくもありませんし、体で覚えるために日々の稽古に取り組んでいても、なかなか思い
通りに上達できずにストレスを感じることも少なくありません。

自己流の練習で変に悪い癖がついてしまうと改善するだけでも大変ですが、的確な指摘がないと
気づかないものですから、身近に優れた指導者がいるかどうかで大きな差が出てきます。

しかし、誰もが優秀な指導者から弓道の教えを直接請うことは出来ませんし、一人で練習をする
時間が長くなることが一般的ですから、良い例を数多く見る見取り稽古をするといいでしょう。

そこで役立つのが「弓道射法八節習得プログラム」です。

弓道教士八段の土佐正明さんが全くの弓道未経験者から伸び悩んでいる中級者以上までを対象に
射法八節を身体に叩き込むために何をすればいいのかを個別指導感覚で教える動画教材です。

「見るだけで理解できる」「真似するだけで習得できる」ように構成されています。

【文章を開く】

このページの先頭へ