在宅独学では上達するのは無理?鈴木眞澄のフラメンコレッスン

framenko

フラメンコにかぎらず、一人で踊っていても上達できるわけがないと思っていませんか?

確かに一人だけでダンスの練習をいくら熱心に続けたところで、それが正しいのか間違っている
のかチェックする人は誰もいませんから、知らず知らずのうちに我流になりますし、その影響で
間違ったクセをつけてしまうと、あとから修正するのは大変です。

見本となる演技のVTRを見て真似をして、自分では完璧にマスターできたと思っていても実際は
無茶苦茶だというケースも珍しくありませんので、やはり指導者がいないよりはいるほうがいい
わけです。

その一方で、ダンス教室で学べばフラメンコが踊れるようになると考えるのも早計です。

ダンス教室は講師一人で生徒が集団という構成が一般的ですが、一人で複数の人をチェックする
のは難しいですし、この手のスクールでは集団独特の力学がはたらきますから、集団との相性が
合わないと教室に通うだけでも精神的につらくなるといったケースもあるわけです。

それだったら講師とマンツーマンレッスンをすればいいのではないかと思ったかもしれませんが
集団で学ぶ場合と比べて受講費用が高額になりますし、練習時間がダンス教室だけというのでは
明らかに短すぎるという問題点もあります。

つまり、定期的に講師のチェックを受けて間違いを正しながら、ダンス教室だけでなく日常的に
フラメンコの練習をするのが最適なわけですが、やはり自宅の練習でも「お手本」があった方が
上達スピードは劇的に向上
するものです。

あなたのペースで練習できるというのも、学んだ内容で消化不良を起こさないようにするために
効果的です。

そこで役立つのが「鈴木眞澄のフラメンコレッスン」です。
日本フラメンコ協会理事の鈴木眞澄さんが講師を担当する在宅型独学教材です。

【文章を開く】

このページの先頭へ