アファメーションを成功させやすくする!シナリオ式イメージング法

s-image

>>公開は終了しました<<

アファメーションは、自分自身の願望に対して「肯定的な断言」を何度も繰り返すことによって
潜在意識にはたらきかけて目標達成や自己啓発に役立てるという手法です。

しかし、多くの人がアファメーションに成功できず、「使いものにならない」と結論づけている
わけですが、それはアファメーション自体が非現実的でバカバカしいという具合に「自己否定」
が強すぎるケースがほとんどですが、それ以外にも現実的なイメージが湧いてこないという問題
があります。

「金持ちになりたい」というアファメーションをいくらやっても金持ちになれないのは、実際は
金持ちになれるわけがないという深層心理がある場合がほとんどですが、他にも、金持ちという
イメージが十分にできないという点が問題です。

金持ちになった経験がないわけですから、具体的にしろと言われても難しいことは仕方がないと
いっても、具体的な内容を思い浮かべてアファメーションをしたほうが、否定もしづらくなって
成功へと近づけるというわけです。

その際に役立つのが「シナリオ式イメージング法」です。

言葉より連想しやすいイメージングを用いてアファメーションを行うわけですが、そのイメージ
を作るためにシナリオを作成すればいい
と説明するのは加川逸芳さんです。

具体的には、あなたが望んでいる場面のシナリオを書いて言葉に出して読み、それを録音した後
に、録音された音声に沿ってイメージングをするという流れになります。

1回でイメージングが完璧にできるようになるのは難しいですが、何度も繰り返すことで現実的
なイメージになってきますし、それこそ「できて当たり前」という気持ちになって、実際に達成
できるようになるものです。

これが、潜在意識を有効活用したケースなのです。

このページの先頭へ