TOEICスコアアップするならリスニング!TOEICTESTリスニング495耳

toeiclsn

TOEICテストは大きく「リーディング」と「リスニング」の2種類のパートに分かれていますが
あなたはどちらのパートの方がスコアが高いですか?

常にリスニングは満点近くのスコアを取っているのにリーディングで足を引っ張っているという
のであれば読解力や語彙を増やして、TOEIC独自の解法テクニックなども身に付ければいいわけ
ですが、あなたも含めた多くの人がリスニングに苦手意識を持っているのではないでしょうか?

毎回のように、リーディングのスコアのほうがリスニングよりも高く、課題はリスニングの方に
あるといった状態かもしれませんね。

TESOL公認英語講師で名古屋外国語大学英米語学科外国語担当専任講師の林姿穂さんは、元々は
落ちこぼれもいいところだったといいますが、正しい学習法を実践することで、どこにでもある
ような問題集で勉強をしても飛躍的に学習効果を高めることができる
といいます。

そもそも、あなたはどうしてリスニングが苦手なのでしょうか?

英語が正確に聞き取れなかったり、何を言っているのか理解できなかったりと人によって原因は
違ってくるとは思いますが、リスニングが苦手な原因も把握できていないまま、とにかく英語を
聞き続けていれば上達できるといった思い込みをしている限りは無理でしょう。

病気の治療でも原因を特定した上で、その原因を解消するからこそ回復するわけであって、対症
療法だけをいくら続けても根本的に改善しないことは慢性疾患で苦しんでいる人を見れば明らか
です。

林さんも、あなたがリスニングが苦手な原因を特定した上で「正しい学習法」でリスニング学習
を行うことで、独学でも短期間で飛躍的に上達できる
と断言しています。

それでは、具体的には何をすればいいのでしょうか?
林さんの答えをまとめた教材が「TOEICTESTリスニング495耳」です。

【文章を開く】

このページの先頭へ