偽物の話し方講座に騙されるのは終了!好かれる人の会話術

kaiwajut

>>公開は終了しました<<

小手先の会話テクニックをいくら学んだところで、口下手や会話下手が解消されることはあり
ません。

その理由は簡単で、「人と話すのが怖い」という恐怖心を抱えた状態で会話テクニックを実践
したところで効果がありませんし、そもそも、あなたが知っているトークテクニックの大半は
使いものにならないだけでなく、使うことで相手に嫌われる可能性が高まる
からです。

いったい、どういうことでしょうか?

聞き上手になれば会話が下手でも問題ない
という話はよく聞きますし、あなたも実践したと思いますが、ほぼ確実に失敗したのではない
かと思います。

あなたが聞き上手になろうとしても相手があまり話してくれなければ成立しませんし、実際に
一方的に話し続けるという光景は皆無に近い状況ですから、あなたの目論見はあっという間に
崩れてしまい、居心地の悪い沈黙だけが続くという結果になるわけです。

また、最初の話題は天気や雑学などから始めたほうがいいといったアドバイスも話し方の本や
教室などでは定番ネタですが、あなたも経験しているとは思いますが、それこそ、数秒程度で
その話題が終わってしまい、その後が続きません。

話し方の本などで推奨している話題というのは、話相手にとってはどうでもいい質問であって
興味もありませんから、さっさと終わらせて興味のある話をしたいと思っているわけですから
あなたが無理やり話を膨らまそうとしても、迷惑なだけ
なのです。

その後は、再び居心地の悪い沈黙が続いて、あなたがしどろもどろになるわけです。

そこで、今までの毒にしかならないムダなトークテクニックなどではなく、人に好かれること
だけに特化した会話上達法を、元コミュ障で極度の人見知りだったという「ディーン」こと、
戸ヶ瀬成之さんが開発しました。

それが「好かれる人の会話術」です。

90日もあればコミュ障や人見知りから解消されて、口下手で悩むこともなくなるとディーン
さんはいうのですが、その秘訣は「感情トーク」にあります。

このページの先頭へ